宇野皮膚科アレルギー科医院(宇野医院)|静岡市 駿河区の皮膚科・アレルギー科。静岡駅から徒歩9分。

  • HOME
  • 当院のこだわり
当院のこだわり

不安を除くために患者さまの生活背景などを考慮して、しっかり話をうかがいます

祖父と父が医師だったこともありますが、私自身が人と接することが好きだったので、医師になりました。診療の際は患者さまの不安を取り除けるように、生活背景などを考慮しつつ、しっかり話をうかがうようにしています。

患者さまへの配慮
車いすの方が楽に往来できるよう院内はバリアフリー

車いすの方が通院しやすいよう院内はバリアフリーで、行き来しやすいよう通路なども広くしています。また車いすも貸し出しておりますので、気軽にお申し付けください。

小さなお子さまは病院を怖がるケースが多いので、恐怖心を持つことなくリラックスできるよう優しく話しかけるようにしています。さらに、心穏やかに過ごせるよう、院内は白とピンクを基調にやわらかい色彩にしています。

患者さまへの説明の工夫
話を聞いて、できる限り不安を取り除くようにしています

患者さまの話をしっかり聞くこと、説明することで不安を取り除くようにしています。例えば、今回の症状はこれくらいで改善しそうなので、このような治療をするなどと具体的にわかりやすくお伝えします。

重篤な疾患ではないかと悩まれて来院された方が、大丈夫だとわかってすがすがしい顔で帰られると、こちらもうれしいですし、励みにもなります。ささいな症状でも気軽にご相談いただければと思います。

医師になった理由
病気を改善でき、皆さまの役に立てる職業だったからです

祖父と父が医師だったこともありますが、私自身が人と接することが好きだったからです。医師でなければ、教師になりたいと思っていました。また、病気を改善できれば、皆さまの役にも立ちますし、やりがいのある職業だと感じております。

祖父や父が皮膚科医師だったのもありますが、皮膚は改善が顕著にわかる部分もあって、よくなれば患者さまに感謝されたり、喜んでいただけたりするのも、皮膚科を選んだ大きな理由です。

先代の見習いたい点、受け継いでからも変わらずに行っていること
祖父と父のいい点を兼ね備えた治療を目指しています

私が幼いころなので祖父の診療は目にしていませんが、患者さまの話によると非常に丁寧だったそうです。他方、父は診療を含めて何事も対応が早いと思います。患者さまによりじっくり話を聞いてもらいたい人もいれば、忙しい方もいらっしゃるので、私は祖父の丁寧さと父の素早さの2つを見習い、臨機応変に対応したいと思っています。

父は早く診断をつけて、どれくらいで改善するのか、素早く患者さまに説明して治療の意欲を持っていただくようにしていますが、それは継承したい点です。さらに患者さまに対する医師からの説明に加えて、看護師にもさらなるフォローをお願いしていますが、これも父の時代から行っていることですので、これからも継続していきます。

現在のやりがい
患者さまが改善して笑顔で帰られる姿を目にするとやりがいを感じます

「がんなのでは?」と来院された患者さまで、診療の結果、がんではないとわかり、顔がすっきりされて笑顔で帰っていく姿を見るとうれしく思います。

また、通院していただく患者さまの症状が改善へ向かうことは、やりがいにつながり、自分自身ももっと勉強しようと意欲がわきます。